まるっとKAGE速

トレンド情報を中心に、まとめ記事を掲載中!

    YouTubeまとめ

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 pbs.twimg.com)



    1 名無しさん@お腹いっぱい。 :2018/10/29(月) 16:24:32.91

    !extend:none:none:1000:512
    にじさんじに所属ライバーに関するアンチスレ兼渋谷ハジメを応援するスレです

    ─────────────────────────────────────────────
    ・スレを立てるときは先頭に「!extend:none:none:1000:512」を三行いれよう
    ─────────────────────────────────────────────

    ※前スレ
    【バーチャルYoutuber】にじさんじアンチスレ2981【割り箸と共に消えたMIXUP】
    https://egg./test/read.cgi/streaming/1540794169/ VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:----: EXT was configured


    【【バーチャルYoutuber】にじさんじアンチスレ2982【でろシコで世界を救うスレ】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    芸能活動再開 小池里奈がユーチューバーに「ギリギリのラインやりたい」 - 芸能ニュース掲示板|爆サイ.com関東版


    NO.7028582
    芸能活動再開 小池里奈がユーチューバーに「ギリギリのラインやりたい」
    芸能活動再開 小池里奈がユーチューバーに「ギリギリのラインやりたい」
    留学から帰国し芸能活動を再開したタレント・小池里奈(25)が23日、都内で会見を行い、TBS公式ユーチューブチャンネル「となりのこいけ」(27日午後6時から配信開始)開設を発表した。

    小池は昨年に芸能活動を休止し、ニュージーランドで3か月の留学、オーストラリアで半年のワーキングホリデーを行った。

    今月1日から活動を再開し、ドラマなどにも出演。

    同チャンネルでは、様々な“その道のプロ”のゲストと共演する。

    「私って好奇心旺盛。いろんな意味で突っ込んで、テレビで厳しいようなギリギリのラインをやりたい。私らしさを出せたら」と意気込んだ。

    2004年にTBS系ドラマ「美少女戦士セーラームーン」でデビュー。

    子供のころから芸能界で活躍していたとあって「ワーホリでは、ダイニングレストランでウエートレスをしていた。楽しくて、普通のアルバイトが新鮮だった」と語った。

    滞在先では様々な苦労があったとか。

    「オーストラリアで人生初の入院をした。環境が変わると、女の人は腎臓が悪くなっちゃうみたい。日本最高です」と笑い飛ばした。

    帰国後については「向こうにいる間には、日本のニュースをシャットダウンしていた。(..



    【日時】2018年10月27日
    【ソース】東スポWeb
    【関連掲示板】


    【芸能活動再開 小池里奈がユーチューバーに「ギリギリのラインやりたい」 - 芸能ニュース掲示板|爆サイ.com関東版】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    NO.7025310
    大川隆法、TERUの娘だけじゃない!有名人二世ユーチューバー増加中
    大川隆法、TERUの娘だけじゃない!有名人二世ユーチューバー増加中
    10月25日発売の「週刊新潮」(新潮社)が、動画サイト・YouTubeで活躍する人気ユーチューバ―「こばしり。」について、GLAYのボーカル・TERUの娘とみられることを報じた。

    「こばしり。はメイク動画をアップする女性ユーチューバーで、チャンネル登録者数は25日午後2時の時点で36万人超え。『新潮』によると、現在21歳の彼女は以前“小橋明里”の名前で美容院のカットモデルをしていたといい、これはTERUの本名である“小橋照彦”と同じ名字。もともと、ファンの間ではこばしり。とTERUの顔が『似ている』と注目を集めていたようです」(テレビ局関係者)

    TERUはインディーズ時代の1993年にファンの女性と結婚するも、後に離婚し、2002年にPUFFY・大貫亜美と再婚している。

    同誌はこばしり。がTERUと前妻の子どもであると伝えているが、父娘ともに取材に対して「プライベートに関する質問には回答できません」と答えたそうだ。

    「こばしり。は父親の件を肯定も否定もしていないわけですが、YouTube界には有名人の親を持つ“二世”のユーチューバーが増えつつあります。今年8月には、宗教団体『幸福の科学』の大川隆法総裁の息子・大川宏洋がユーチューバーデビューを果たして話題になりました」(同)

    10月1日には『宏洋の人生ゼンツッパ!!※炎上注意!!※宏洋は幸福の科学と決別したのか?!』という動画をアップしていたが、この内容に対し団体側は5日、公式サイトに「同動画には、数多くの事実誤認があるとともに、多数の信者の心を傷つける記述が見られるので、本人に厳重注意・反省を促す」といったコメントを掲載。

    双方の意見は大きく食い違っているようだ。

    「ちなみに、当該動画は一旦削除されており、宏洋が23日付で新たにアップした動画によると、同団体信者の清水富美加(現・千眼美子)の画像を使用していたことで著作権侵害にあたるとし、団体系列の芸能事務所・ARI Productionからの削除依頼が受理されたようです」(同)

    一方で、梅宮辰夫を父に持つ梅宮アンナも、今年4月にYouTubeに手を出していたが……。

    「『梅宮アンナ ユーチューバーになりました!!』という動画でスタートを切ったものの、同月に3本投稿した段階で勢いがなくなり、ようやく7月にもう1本アップしたかと思えば、現時点ではそれきりとなっています。そもそもネット上では『芸能人だからって、簡単に再生数を伸ばせると思ってるんだろうな』『勘違いしてるし、舐めてるとしか思えない』などと呆れられていましたし、自身の日常を紹介するような動画にも『おもしろみがない』といったコメントが目立ちます」(芸能記者)

    それでも、ユーチューバーを目指す“二世”は後を絶たない。

    「元モーニング娘。の辻希美は、4月5日付のブログで、子どもたちについて『ユーチューバーになる事が今の夢らしいです』と、報告。また、実業家の与沢翼氏は自身のYouTubeチャンネルも持っていますが、10月17日付のTwitterで、一昨年12月に誕生した息子について『まずYouTuberにして、その原資で投資させる』と、宣言しました」(同)

    芸能界には二世タレントが溢れ返っているが、YouTube界にも同じ現象が起こりつつあるのだろうか。
    【日時】2018年10月25日 17:09
    【提供】サイゾーウーマン
    【関連掲示板】


    【大川隆法、TERUの娘だけじゃない!有名人二世ユーチューバー増加中 - 芸能ニュース掲示板|爆サイ.com関東版】の続きを読む

    このページのトップヘ